ゴーン・ガール

今週は重要仕事が連日続きバタついた一週間でした。当社の仕事納めも昨日あり、社員皆でお互いの努力や尽力を称え合いながらも、年度末に向けてさらに一丸となって突き進むことを誓い合いました。
さて、これから冬休み!かねてより観たかったゴーン・ガール!
IMG_2768
結論から言えば、期待以上の刺激で面白かった!
結婚5周年の誰もが羨む理想の夫婦に、美しき妻エイミーが突然失踪するという謎の事件から舞台は繰り広げられます。スリル満点のサスペンスで、2時間強、片時も緊張が解けません。
監督は、『パニック・ルーム』や『ベンジャミンバトン 数奇な人生』などを手掛けるフィンチャー氏。さすが、こう来たかーと思わせる展開が重なります。夫婦の実態、ドラスティックな女性の本性、人間の勝手な言い分など、様々で複雑な余韻を残してくれるのもこの映画の魅力です。
個人的な感想だと、あそこまで「欲望を通し切る女性」にある種の羨ましさも感じながら、恐怖さえも覚えました。結婚の現実みたいなものも要所に散見されていて、結婚をまだ一度も経験していない方はこの映画観ておいたほうがいいかも。
面白かったのが、「中高年の男性一人」客が異常に多かったことです。きっと、奥様とは見れないし、奥様にも見て欲しくないんだろうなー(笑)
映画『ゴーン・ガール』公式サイト
★追記★
こちらは大切なお知り合いより頂いたVICTORINOXの登山用グッズ。登山家の聖地であるヒマラヤのお話が楽しすぎて、行きたくて行きたくて興奮が収まりませんでした。
IMG_2767

カテゴリー:本・映画のこと